引っ越しの手続きを済ませる|引っ越しの準備を始める前に必要なこととは
引っ越し情報局

引っ越し情報局

引っ越しの前にまず手続きの準備をしましょう

引っ越しの手続きを済ませる

女の人

引っ越しの準備に入る前に何が必要か

引っ越しのに必要なのは、荷物の梱包や新居の確認だけではありません。引っ越し作業の準備に入る前に、転居にともなう手続きを済ませておいてしまったほうがよいでしょう。そうすれば、直前で慌てることがなく、落ち着いて作業を行うことが出来ます。

住宅などの解約手続き

賃貸住宅にお住いの場合は、遅くとも一か月以上前から退出日を知らせておき、解約手続きを進めておきましょう。手続きが遅れてしまいますと、余計な家賃を払うことになってしまうことになります。またインターネット回線を契約している場合も、新居ですぐ使えるように事前に転出手続きを済ませておきましょう。

引っ越し業者の予約手続き

引っ越し業者の手配も早く済ませておくべきです。引っ越しには荷物の梱包や運び込みといった作業だけではなく、事前の見積もりも必要です。そのため引っ越しの直前に依頼しようとしても、予約が取れなかったり、料金が割高になってしまったりします。その逆で、早くから予約しておけば希望の条件で契約することが簡単になることでしょう。

住民票移動の手続き

お住いの市町村から、新しくお住いの市町村へ住民票を移しておきましょう。転出届は引っ越し当日の二週間前から提出可能なので、直前になって時間を取られないようになるべく早く済ませておきましょう。まずは役場の窓口で「転出届」の手続きを行い「転出証明書」をもらいましょう。本人確認書類や印鑑登録書などを、事前に準備してから役場へと行きましょう

経験者の声を聞いてみましょう

以下では、以前引っ越しを行なった時にどのような困った経験があったのか、という体験談の口コミを掲載してあります。こういった体験者の声を聞いて、いざ引っ越しを行なうときの参考にしておきましょう。

引っ越し準備で困った経験とは

荷物の置き場所に困りました

早めに荷物の梱包を済ませておこうと思い、どんどん詰め込んでおいたのですが、荷物の置き場に困ってしまいました。普段は奥に押し込んでいたものばかりなので、表に出してみると結構な量があったことに驚きました。

ダンボールが足りなかった

これくらいで足りるだろうと高をくくっていたら、梱包材が思ったよりもかさんでしまい、ダンボールが足りずに困ってしまった。そのせいで、何度もダンボールを集める羽目になってしまい、余計に時間がかかった。

荷物の処理が大変でした

古くなった電化製品の処分が大変でした。以前住んでいた地域と同じ出し方で良いと思っていたのですが、処分方法が違っていたらしく、一度出したごみを戻されてしまいました。もっと前から確認しておくべきでした。

冷蔵庫の中身が整理しづらかったです

冷蔵庫の中に貰いもののお肉などが入っていたのですが、引っ越しの直前までなかなか食べきれませんでした。そのため、冷蔵庫の運び出しに手間がかかってしまったので、次からは引っ越し前は買い物にも気をつけようと思いました。

広告募集中